アキバステルス 『Assassin's Creed Unity - アサシン クリード ユニティ』

2014年11月2日、秋葉原全域を舞台に「リアルなアサシンクリード」を実施しました。

【イベント概要】

2014年11月2日、選ばれた100名の参加者たちはiBeaconと連動した専用アプリで、街中に隠されたアーティファクトを探し出し、「ソーシャルステルス(※)」でガードマンの追撃から逃れ、ゴールを目指しました。

※…ソーシャルステルスとは、人ごみや街に溶け込み、敵に見つからずにミッションを達成させるための「アサシンクリード」シリーズにおける機能です。

【ムービー紹介】
  • coming soon

『アサシン クリード ユニティ』は、監視の目をくぐり抜けながら人混みにまぎれ、自由を尊ぶアサシン教団と、規律と秩序を重んじるテンプル騎士団の闘いが繰り広げられるゲームです。

プロモーション動画「AKIBA STEALTH / アキバ ステルス」では、その『アサシン クリード ユニティ』の世界観をそのままに、秋葉原を舞台に「アーティファクト」と呼ばれる宝を手に入れようとする青年たちと、それを阻止しようとするガードマンとのバトルが描かれます。青年たちは、秋葉原の街にまぎれるため、オタク風のファッションやスーツなど、さまざまな格好に扮しながら、スピード感溢れるパルクールのアクションやアプリを駆使し、街を駆け巡ります。

【専用アプリについて】

近距離通信システム「iBeacon」を活用することで、ガードマンの接近を知らせるアラート音やヒントの在りかを距離で通知する仕様となっています。参加者はこの専用アプリでガードマンの追跡から逃れ、「アーティファクト」と呼ばれる宝物を探索しました。
特に、ガードマンとの距離間はアラート音(警告音)でしかわからないので、参加者は視覚情報だけでなく聴覚をフルで活用することになり、予断を許さない展開となりました。

【イベント写真】
Assassin's Creed Unity - アサシン クリード ユニティ